尿漏れ対策には尿漏れパンツ|大人から子供まで

安心して外出できる

ウーマン

笑った時や、力を入れた時などに起こる尿漏れは深刻な悩みです。女性の3割の人が体験したことがあるというのですから、珍しいことではありませんが、デリケートな悩みだけに人に相談することも難しく、一人で悩んでいる人もいるでしょう。尿漏れは泌尿器科にいって治療を行なうこともできます。また軽度のものでしたら、治療を行なわずに尿漏れの原因となる骨盤底筋を鍛えることもできます。しかし、外出する時や心配な時には失禁ショーツ を利用するとよいでしょう。失禁パンツとは、吸水加工された下着のことで、吸水加工以外にも消臭機能や速乾性があるものなど、色々な種類があります。紙おむつや尿とりパッドのようにかさばらず、通常の下着と同じように履くことができるのでずれることもなく、快適に利用することができます。また紙おむつやパッドは消耗品ですが失禁ショーツは洗ってなんででも使うことができるため経済的です。見た目も通常の下着と変わらず、人にばれにくいので洋服を選ばず、また温泉旅行など人に見られても気づかれにくいデザインとなっていて安心です。

失禁ショーツを選ぶ時には、まず給水量で選びましょう。尿漏れの症状により、選ぶパンツが変わってきます。吸水量は20ccくらいまでは軽度、中度の尿漏れでは50 ccくらいまで、それ以上の症状なら100 ccや150 ccのものもあります。軽度の尿漏れの方でも、遠出や長時間のドライブの時には50 ccの失禁ショーツを履いておけば安心できますし、用途や外出先にあわせて何種類か持っておくと良いでしょう。